男性の薄毛とは異なる

女性の薄毛は多くの場合、普段の習慣を見直すことで食い止めることができます。ただし、発毛するのには時間がかかります。そういったときには、女性育毛剤を利用しましょう。美髪効果も得られます。

詳細を確認する

女性ホルモンが必要

塗らずに飲むサプリの女性育毛剤なら毎日お手軽に摂取することができるので続けることが出来ますよ。

女性ホルモンである「エストロゲン」には、発毛効果があるとされています。
男性に比べて、薄毛が少ない理由もエストロゲンの働きと関連があると考えられています。
エストロゲンは、出産後には一時的に分泌されなくなり、閉経後になると分泌量が少なくなります。
そのため、この時期には特に薄毛が目立つことがあるのです。
そのようなときに有用なのが、大豆に含まれるイソフラボンです。
イソフラボンは体内でエストロゲンと同じような働きをし、ホルモンバランスを整えるといわれています。
納豆やきなこ、味噌など取り入れやすい食材を意識して食べるようにしましょう。
もしくは、女性ホルモンの薬を服用するという手段もあります。

エストロゲンやイソフラボンと結びつき、発毛効果を発揮するカプサイシンも重要です。
カプサイシンは血行促進にも効果があります。
つまりは、大豆と唐辛子を食べ続けるのが有用だということです。
しかし、大豆はともかくとして唐辛子を食べ続けるには根気が必要となります。

そういったときには、女性育毛剤を利用しましょう。
女性育毛剤には、カプサイシンが含まれているものもあります。
カプサイシンの他にも、女性育毛剤には、肌に優しい天然由来の成分が用いられています。
美髪効果もあるので、利用してみて損はないでしょう。

頭皮への負担

ヘアケアやヘアスタイルによって、薄毛が引き起こされることがあります。負担をかけないよう意識することで、薄毛は食い止められます。それにくわえて、女性育毛剤を利用すれば、より効果的です。

詳細を確認する

生活改善が重要

血行が滞ったり、栄養素が不足したりすると発毛を促す細胞の働きが鈍ります。そのため、生活改善を行うことが重要なのです。女性育毛剤には血行促進や髪に必要な栄養素が含まれているものがあり、併用すると効果が高まります。

詳細を確認する